チャンネルのジャンルを決める2つの大事な要素 | becometuber
メニュー 閉じる

becometuberブログ

チャンネルのジャンルを決める2つの大事な要素

ジャンルの重要性

みなさん、自分のyoutubeのチャンネルの動画に、はっきりとしたジャンルはありますか?

投稿する動画のジャンルを統一すると(あるいは関連するジャンルを合わせて投稿すると)、このチャンネルはこのジャンルという明確なイメージができて、同じ趣味を持つ人が共感しやすく、チャンネル登録者数の増加にいいといわれています。

もし、自分のチャンネルをアピールしたいとき、そこに明確なジャンルがあれば、アプローチするところを選べたり、自分のチャンネルの紹介文もすごく書きやすくなると思われます。twitterでジャンルと同じ趣味を持っている人を見つけてフォローするのもいいですね!

becometuberのサイトも、掲示板はジャンルごとに分かれているので、サイトに訪問してくれた人もまず、自分の好きなジャンルを訪問するでしょう。

では、ジャンルはどのように決めていくべきなのでしょうか。Becometuberならではのいくつかの考え方を伝えていくので参考にしてみてください。

1.自分の趣味から選ぶ

youtubeの投稿は、一番に続けることが大事です。自分が特に好きでもないことを続けるのは至難の業。

もちろん、自分の趣味の動画を上げている人も多いと思いますが、ネタが尽きてしまうこともあります。

その時は一度リセットして自分の趣味は果たしてどのジャンルなのがを考えてみましょう。たとえは、キャンプの動画を上げている人がいたとします。その人のジャンルはアウトドアです。アウトドアといえばキャンプだけではなく釣り、登山、スキーなど様々。さらに、キャンプで使うものといえばテントや椅子。使ってみてよかったテントを組み立てて感想を言う動画や、椅子をDIYで作ってみてそれをキャンプで使う動画なども考えられますね。

さて、上の文章の動画を半年かけて網羅したとします。見事なアウトドアチャンネルになっていると思います。

一度、自分のチャンネルの方向性を考えて、ストレスのないyoutuber生活を送れればいいですね!!

2.自分の周りのものから選ぶ

繰り返しますが、youtubeの投稿は一番に繰り返すことが大事です。

そのために大事なことは、ネタが尽きないこと

例えば、ペットのジャンル。
すでにペットを飼っている人ならば、いつもの日常にカメラ一つを追加するだけで、毎日ひとつ動画ができるようなものです(少し言い過ぎかも)

ペットを飼おうと思っている人や、ペットがほしいなと思っている人は、日記を残す感覚で撮影してもいいかもしれません。

例えば家族のジャンル。
最近は子供のYouTuberが人気ですが、それもペットと同じいつもの日常にカメラを一つ追加するだけなのです。子供だけでなく、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、たまに来るおじさん、毎日全く同じことが起こるわけではないし、その日会話することもその日によって違います。

もしかしたら、カメラを追加することで、笑いも増えたりするかもしれません。

以上、駆け出しyoutuberが集まるBecometuberに合わせた、二つの重要なポイントについて説明しました。

一緒に盛り上げていきましょう。